最新情報

Cygamesが贈るマンガアプリ「サイコミ」にて『さよ朝』コミカライズ決定!

Cygamesが贈るマンガアプリ「サイコミ」にて、『さよならの朝に約束の花をかざろう』のコミカライズが決定しました!4月22日(日)より連載スタートとなります!
抗えぬ時の流れの中で、出会いと別れを繰り返し育まれる”愛”の物語をコミックでも堪能してください。


原作:Iorph 漫画:佐藤ミト
4月22日(日)連載開始!
マンガアプリ「サイコミ」

最新情報

第2弾 来場者特典!
豪華スタッフ陣よる、“スタッフ座談会本”の配布決定!

第2弾に来場者特典<スタッフ座談会本>の配布が決定いたしました!

岡田麿里監督をはじめ、堀川憲司さん(プロデューサー)、石井百合子さん(キャラクターデザイン・総作画監督)、平松禎史さん(コア・ディレクター)、東地和生さん(美術監督)が集結し、今だから話せる制作秘話などを語りつくした冊子に仕上がっています。

これを読めば、もう一度映画を観たくなること間違いなし!
数量限定ですので、ぜひお早めに劇場へお越しください。

第2弾 来場者特典 [配布期間:2018年3月10日(土)~]
『さよならの朝に約束の花をかざろう』スタッフ座談会本

※お一人様、1回のご鑑賞につき1枚のお渡しとなります。
※数量限定のため、無くなり次第終了となります。

最新情報

井上俊之『さよならの朝に約束の花をかざろう』原画集[上・中・下巻](仮)発売決定!

メインアニメーターの井上俊之さんによる原画集の発売が決定しました。井上さんが手掛けたレイアウトや原画、インタビューを上・中・下巻に渡って大ボリュームで収録した、必携の3冊です。
6月中旬の発売に向け、2月24日(土)正午よりピーエーワークスショップにて、ピーエーワークスショップ限定特典の<井上俊之描き下ろし複製色紙>つきで予約受注を開始します。ぜひチェックしてください!
 
井上俊之「さよならの朝に約束の花をかざろう」原画集[上巻・中巻・下巻](仮)

【発売日】
2018年6月中旬予定

【価格】
3,000円(税別)

【仕様】
B5サイズ/表紙フルカラー・本文モノクロ/各巻300ページ前後予定

【予約開始日】
2月24日(土)正午

【予約受付】
ピーエーワークスショップ http://paworksshop.jp/
 
≪収録予定原画サンプル≫

 
≪ピーエーワークスショップ限定特典:井上俊之描き下ろし複製色紙≫

最新情報

『さよ朝』×本棚珈琲 コラボカフェ期間限定オープン決定!

『さよならの朝に約束の花をかざろう』の公開を記念して、2月24日(土)よりオリオン書房立川ノルテ店併設の本棚珈琲で、コラボカフェ-ダレルの店出張所-が期間限定でオープンします!

期間中、店内では
●キャラクターデザイン・総作画監督の石井百合子さん、
 キャラクター原案の吉田明彦さんによるキャラクター設定資料
●メインアニメーターの井上俊之さんによる原画
●Twitter公式アカウントで連載中の公開カウントダウンイラスト
●めくって楽しいパラパラ動画
●作画参考資料
など盛りだくさんの展示を行います。

「公式設定資料集」や「公式美術画集」ほか『さよ朝』グッズの販売も予定しております。
ぜひお誘いあわせの上ご来店ください!

『さよならの朝に約束の花をかざろう』×オリオン書房立川ノルテ店 本棚珈琲
コラボカフェ -ダレルの店出張所-

【場所】
オリオン書房立川ノルテ店 本棚珈琲
(東京都立川市曙町2-42-4 パークアベニュー3F)
※JR中央線・南武線 立川駅から徒歩5分
※多摩モノレール 立川北駅から徒歩3分
※立川シネシティ シネマ・ツー隣接施設

【開催期間】
2018年2月24日(土)~終了日未定
※定休日なし

【営業時間】
AM10:00~PM8:00(ラストオーダーPM7:30)

【本棚珈琲HP】
https://www.orionshobo.com/store/hondana-cafe-norte/

最新情報

第1弾 来場者特典!
”石井百合子描き下ろし ポストカード”の配布決定!!

公開を記念して、第1弾の来場者特典の配布が決定いたしました!
本作のキャラクターデザイン・作画総監督を担当された、石井百合子さん描き下ろしによるポストカードです。
穏やかな表情のマキアがとても印象的です。

数量限定ですので、お見逃しなく!!

第1弾 来場者特典 [配布期間:2018年2月24日(土)~]
石井百合子描き下ろし ポストカード

※お一人様、1回のご鑑賞につき1枚のお渡しとなります。
※数量限定のため、無くなり次第終了となります。

最新情報

『さよならの朝に約束の花をかざろう』初日舞台挨拶開催決定!!

2月24日(土)に初日を迎えます『さよならの朝に約束の花をかざろう』におきまして、その公開を記念し、キャスト・スタッフによる初日舞台挨拶を行うことが決定いたしました!!
いずれの上映会にもご参加には専用のチケットが必要となります。実施時間・劇場がそれぞれ異なりますので、下記詳細をご確認の上、お買い求めください。

■舞台挨拶詳細■


【実施日】 2月24日(土)

【実施劇場】 新宿バルト9
【実施時間】 9:00の回上映終了後/12:00の回上映開始前 【Pコード:558-233】
【登壇者(予定)】 石見舞菜香、入野自由、梶裕貴、rionos(主題歌・9:00の回のみ)、岡田麿里(監督)、堀川憲司(プロデューサー)

【実施劇場】 TOHOシネマズ 上野
【実施時間】 12:15の回上映終了後/15:25の回上映開始前 【Pコード:558-234】
【登壇者(予定)】 石見舞菜香、入野自由、梶裕貴、岡田麿里(監督)、堀川憲司(プロデューサー)

【実施劇場】 池袋HUMAXシネマズ
【実施時間】 15:00の回上映終了後/18:00の回上映開始前 【Pコード:558-235】
【登壇者(予定)】 石見舞菜香、入野自由、梶裕貴、岡田麿里(監督)、堀川憲司(プロデューサー)

※登壇者は、予告なく変更となる場合がございます

【チケット料金】 通常席:2,000円(税込)均一

【チケット販売】 「チケットぴあ」にて販売
※チケットは、すべて「チケットぴあ」にて、お一人様4枚までとさせていただきます。

【販売スケジュール】
◆先行プレリザーブ(先行抽選販売受付)
2月10日(土)AM11:00~2月16日(金)AM11:00まで
・インターネット購入: http://w.pia.jp/t/sayoasa/ ※PC・モバイル共通
※抽選は、2月16日(金)夕方となります。
※インターネットのみでの受付となり、受付の際、ぴあへの会員登録が必要となります。
◆一般発売
2月17日(土)AM10:00~
・インターネット購入: http://w.pia.jp/t/sayoasa/ ※PC・モバイル共通
・店頭直接購入:「チケットぴあ」店舗/サークルK・サンクス/セブン-イレブン
・電話予約:0570-02-9999


【注意事項】
※内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
※全国共通特別鑑賞券・ムビチケカードはご使用いただけません。
※特別興行の為、各種割引(シニア・学生・小人等)・各種招待券は、ご使用いただけません。
※全席指定・定員入替制での上映となり、専用のチケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売・転用を目的としたご購入は、固くお断りいたします。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※場内でのカメラ(携帯電話を含む)・ビデオによる撮影・録画・録音等は、固くお断りいたします。
保安上、入場時に手荷物検査を行う場合がございますこと、予めご了承ください。
※当日、マスコミ・メディアの撮影が入る場合がございます。その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございますこと、
予めご了承ください。

最新情報

『さよ朝』制作ブログいよいよ始動!

大変お待たせしておりました、『さよ朝』制作ブログがいよいよスタートしました!

岡田麿里監督による制作の様子や作品に込めた思い、制作スタッフインタビューなどを不定期でお届けします。
岡田監督投稿第1弾を公開しましたのでぜひご覧ください。

今度の投稿もどうぞお楽しみに!
『さよ朝』制作ブログ>>

最新情報

『さよならの朝に約束の花をかざろう』第2弾の《クリアファイル付ムビチケカード》の販売決定!

来年2018年は、いよいよ本作の公開年です!
年が明けて1月13日(土)より、第2弾《クリアファイル付ムビチケカード》の販売がスタートいたします。

詳細は後日お知らせいたしますので、ぜひお楽しみに!!

☆第1弾の情報はこちら⇒http://sayoasa.jp/theater/

最新情報

遂に本ポスター・本予告、そしてストーリー&声優キャスト&主題歌一挙全解禁!!

今年7月6日に突如発表された、脚本家・岡田麿里さんの初監督作『さよならの朝に約束の花をかざろう』通称“さよ朝”。その噂は瞬く間に広がり多くの期待する声が飛び交い、数多くの報道機関でも取り上げられ、取材問い合わせも殺到しました。そして本日、情報解禁以来沈黙を守り続けてきた本作が、遂にそのベールを脱ぎ各種解禁!

主人公は10代半ばで外見の成長が止まり数百年生き続ける、通称“別れの一族”と呼ばれるイオルフ族の民マキア。そして、幼くして両親を無くした男の子エリアル。見た目の変わらぬマキアと、歳月を重ねていくエリアル。色合いを変えていく二人の絆の物語。草原の中を走る少女と幼き少年を描いたティザービジュアルから一転、この二人の関係性を表すがごとく、姿変わらぬ主人公マキアと青年へと成長したエリアルの姿が描かれ、「愛して、よかった。」と否が応にも本編への期待が高まるキャッチコピーと共に本ポスターが解禁となりました。



そして、作品の世界を垣間見られる本予告も到着し、声優陣も解禁となります。見た目が変わらず数百年生き続けるという難役マキアを演じたのは、今年デビューを果たし「クジラの子らは砂上に歌う」など既に多数の作品からオファーを受ける大型新人・石見舞菜香さん。その他実力と実績を併せ持つ入野自由さん、茅野愛衣さん、梶裕貴さん、沢城みゆきさん、細谷佳正さん、佐藤利奈さん、日笠陽子さん、久野美咲さん、杉田智和さん、平田広明さんなど、岡田監督のもとに錚々たるメンバーが集結。そしてアニメーション制作をP.A.WORKSが担当し、作品に息を吹き込みます。

主題歌は、石見さんがメインキャストをつとめる「クジラの子らは砂上に歌う」のED主題歌で今年メジャーデビューしたばかりのrionosさんが歌う「ウィアートル」に決定。作詞を岡田監督とP.A.WORKSの初タッグ作「true tears」の主題歌にも作詞として参加していたriyaさんが担当。繊細な歌声と歌詞で本作を彩ります。