前売券&前売特典について!

前売券をご購入頂いた方には、特典として”妄想暴走ポスター”のビジュアルが描かれたクリアファイルをご用意致します!(先着限定)

これでいつでもどこでも、イケメン2人に迫られるドキドキの三角関係の妄想を爆発させる事が出来るかも!?

前売り券は4月25日(土)より、全国の『ヒロイン失格』上映劇場(一部劇場を除く)にて購入することが出来ます。

発売劇場についてはこちらから (発売劇場については、随時更新します)

前売告知

恋するオトメの“妄想暴走ポスター”が到着!

ポスターが到着しました!

利太と弘光くんに頬を両サイドから寄せられ、「私の運命の人はどっち?」と贅沢な三角関係に少し困った表情の、はとり。

女子なら誰もが憧れる、ドキドキのシチュエーションに思わず胸キュンしてしまうビジュアルですが、良く見ると、「これは、はとりの妄想です。」という注意書きが・・・。はとりの本当のヒーローは一体!?

hs_teaser_poster_FIX_0420

 

 

豪華大御所キャストが本人役として出演!

本人役として出演している豪華大御所キャスト3人を発表しました!

0406_4shot_sm

役者だけでなくTVのコメンテーターとしても活躍し、「ねじねじ」がトレードマークの中尾彬さんは、幼馴染で大好きな利太と学校イチのモテ男・弘光との間で揺れるはとりの背中を、お馴染みの台詞「いいんじゃない」で押してくれる役として出演します。

ドラマや映画、バラエティ番組でもその常にテンションMAXなキャラクターで人気の高い柳沢慎吾さんは、とあるシーンで暴走したはとりが立ち去る際、はとりの格好をして登場し、決め台詞(「あばよっ!」)を披露します!

様々なドラマや映画に出演し、物語に欠かせない存在感を放つ六角精児さんは、修学旅行中にはとり達が見つける有名人として、本人役で出演。

出演シーンは少ないものの、さすが大御所、その存在感とインパクトは絶大です!!

原作の中でも、はとりの顔が昭和の少女漫画風やゴルゴ13風の絵のタッチになったりする表現が特徴的で、「あばよっ!」のシーンは実際にリアルなタッチで柳沢慎吾さんの顔が描かれており、それを実写でも実現しました!

comics_sanko_sm

 

~皆様からコメントもいただきました!~

【中尾彬さんコメント】 最初は本人役で出ると聞いて、なんで俺が若者の中に入っているのかなと一瞬思いましたよ。高校生の気持ちはなかなか分からなくて、ましてコミック漫画ですから、読んでみても分からない部分もあったのですが、現場の雰囲気がやる気を起こさせてくれました。出番はわずかですが、細かく目線など考えたりして、作っていくのが楽しかったです。わずかでも全身全力でやってます。もうちょっと出たいなと思いました。

【柳沢慎吾さんコメント】 本人役で演じて凄く楽しかった。みんなあったかくて、監督も明るいし、3カ月間ずっとこのスタッフと一緒なのって思っちゃうくらい楽しい現場でした。最後に「あばよっ!」って言ったんだけど、一言っていいね!言い続けることは大事だなって思った。昔大御所の人に「慎吾ちゃんはずっと言い続けてる。途中でストップすることは簡単。やり続けることが大事だよ。」ってね。こういうことなんだなと思ったよ。本人役でオファーが来て、こういうの良いね!素の自分でいられて、凄くうれしい!

【六角精児さんコメント】 最初に本人役で登場すると聞いて、どのようにすればいのかと思いました。監督にはこのままでいいと言われたので特に役作りはなかったのですが、不思議な感じです。若者たちが大勢いる現場になかなか参加する機会がないので、楽しかったです。

メディア情報です!(4/3)

現場取材の記事になります!ぜひチェックしてくださいね!

WiNK UP  4/7(火)発売