恋するオトメの“妄想暴走ポスター”が到着!

ポスターが到着しました!

利太と弘光くんに頬を両サイドから寄せられ、「私の運命の人はどっち?」と贅沢な三角関係に少し困った表情の、はとり。

女子なら誰もが憧れる、ドキドキのシチュエーションに思わず胸キュンしてしまうビジュアルですが、良く見ると、「これは、はとりの妄想です。」という注意書きが・・・。はとりの本当のヒーローは一体!?

hs_teaser_poster_FIX_0420

 

 

豪華大御所キャストが本人役として出演!

本人役として出演している豪華大御所キャスト3人を発表しました!

0406_4shot_sm

役者だけでなくTVのコメンテーターとしても活躍し、「ねじねじ」がトレードマークの中尾彬さんは、幼馴染で大好きな利太と学校イチのモテ男・弘光との間で揺れるはとりの背中を、お馴染みの台詞「いいんじゃない」で押してくれる役として出演します。

ドラマや映画、バラエティ番組でもその常にテンションMAXなキャラクターで人気の高い柳沢慎吾さんは、とあるシーンで暴走したはとりが立ち去る際、はとりの格好をして登場し、決め台詞(「あばよっ!」)を披露します!

様々なドラマや映画に出演し、物語に欠かせない存在感を放つ六角精児さんは、修学旅行中にはとり達が見つける有名人として、本人役で出演。

出演シーンは少ないものの、さすが大御所、その存在感とインパクトは絶大です!!

原作の中でも、はとりの顔が昭和の少女漫画風やゴルゴ13風の絵のタッチになったりする表現が特徴的で、「あばよっ!」のシーンは実際にリアルなタッチで柳沢慎吾さんの顔が描かれており、それを実写でも実現しました!

comics_sanko_sm

 

~皆様からコメントもいただきました!~

【中尾彬さんコメント】 最初は本人役で出ると聞いて、なんで俺が若者の中に入っているのかなと一瞬思いましたよ。高校生の気持ちはなかなか分からなくて、ましてコミック漫画ですから、読んでみても分からない部分もあったのですが、現場の雰囲気がやる気を起こさせてくれました。出番はわずかですが、細かく目線など考えたりして、作っていくのが楽しかったです。わずかでも全身全力でやってます。もうちょっと出たいなと思いました。

【柳沢慎吾さんコメント】 本人役で演じて凄く楽しかった。みんなあったかくて、監督も明るいし、3カ月間ずっとこのスタッフと一緒なのって思っちゃうくらい楽しい現場でした。最後に「あばよっ!」って言ったんだけど、一言っていいね!言い続けることは大事だなって思った。昔大御所の人に「慎吾ちゃんはずっと言い続けてる。途中でストップすることは簡単。やり続けることが大事だよ。」ってね。こういうことなんだなと思ったよ。本人役でオファーが来て、こういうの良いね!素の自分でいられて、凄くうれしい!

【六角精児さんコメント】 最初に本人役で登場すると聞いて、どのようにすればいのかと思いました。監督にはこのままでいいと言われたので特に役作りはなかったのですが、不思議な感じです。若者たちが大勢いる現場になかなか参加する機会がないので、楽しかったです。

メディア情報です!(4/3)

現場取材の記事になります!ぜひチェックしてくださいね!

WiNK UP  4/7(火)発売

 

メディア情報です!(3/24)

現場取材の記事になります!ぜひチェックしてくださいね!

SODA    発売中

ピチレモン 4/1(水)桐谷美玲さん現場インタビュー

POPTEEN  4/1(水)

キネマ旬報  4/4 (土)

公開日が決定しました!

公開日が2015年9月19日(土)に決定しました!!

メイン軽_MI_5262@@@

笑って泣けてキュンとする恋愛映画「ヒロイン失格」、

公開まで、もうしばらくお待ちくださいね!

 

特報を解禁しました!

特報映像に収められているのは、松崎はとりが、想いを寄せる幼馴染の利太とうまくいくのかと思いきや、利太に彼女が出来たのを見て、号泣しながら全速力で廊下を敗走するシーンです。

少女漫画のヒロインとしては全く“失格”な新しいヒロイン、松崎はとりを演じる桐谷美玲さんの全力号泣顔は必見!! 弘光くんに迫られるシーンも!

三角関係にキュンキュンしちゃってください!

 

制服姿がついに解禁!

お待たせしました!制服姿が、ついに解禁となりました!

メイン軽_MI_5262@@@

本作のために約150着が制作されたというオリジナルの制服姿に身を包んだ3人。

桐谷さん演じる松崎はとりは、可愛らしい髪型にブレザー姿であたかも王道ヒロインのような印象。しかしながら、本作では、そんな桐谷さんが、少女漫画のヒロインとしては全く“失格”な新しいヒロインとして変顔や体当たり演技をするギャップに今から期待が高まります!

山﨑さんが演じるはとりが想いを寄せる幼なじみの寺坂利太は、制服の下にパーカーを着るなど自由でマイペースな雰囲気に。

坂口さん演じる学校イチのモテ男、弘光廣祐はピシッと制服を着こなしスマートな印象。

そしてこの制服について、役者の皆さまからコメントも頂戴しました!

【桐谷美玲さんコメント】

何年かぶりの制服で嬉しい半面ちょっと恥ずかしかったです。自分が現役の高校生の頃には平気だった生足ですが、今回あまりの寒さに驚きました!今となっては女子高生のパワーを尊敬します。最後の制服になるかもしれないので、ぜひ皆さん応援して下さい!

【山﨑賢人さんコメント】

今となっては、役でしか着ることのできない制服ですが、自分の高校の時の制服は地味だったので、利太の制服はかっこいいと思って着てました。パーカーを常に着てるというのもひとつ利太として重要なことだったと思います。ズボンも少し大きめで緩く履くのが、利太らしいと思いました。

【坂口健太郎さんコメント】

制服を着るのは雑誌の撮影以来2年ぶりくらいで、最初は僕が着ても大丈夫だろうか、、と不安に思っていました。周りの方々に違和感がないと褒められ、自分でも着ているうちに目が慣れた感じでした。僕は高校が学ランだったので、ブレザーを着る感覚はなかったのですが、弘光を意識して、少し着崩して見たり、ラフに着てるけど、綺麗に見れるようにしました。

 

この3人の間でどんな恋愛が始まるのか、、ご期待ください!

 

メディア情報です!

「ヒロイン失格」の現場取材、インタビューの掲載など、メディア情報を随時お知らせしていきます!

☆現場取材レポート(雑誌)

日本映画navi 3/13(金)発売
ぴあ Movie Special 3/13(金)発売
CINEMA SQUARE 3/14(土)発売
日本映画magazine 3/20(金)発売
プラスアクト 3/27(金) 発売

豪華キャスト5人を一挙発表!

本日、5人の豪華キャストが発表となりました!

はとりや利太の幼馴染で、いつも冷静沈着。思い込みで暴走しがちなはとりのブレーキ役として活躍する中島杏子・通称「愚かなる中島」(はとりが命名)役に、数々のものまねレパートリーを持ち、バラエティー番組や、女優・声優としても活躍する福田彩乃さん。

“六角精児似”とまで言われるメガネにオカッパの冴えない女子。ある事件をきっかけに利太と付き合う事になり、“王道”ヒロインの座に君臨、利太を巡ってはとりと争う恋のライバル安達未帆役に、映画、TV、CMなどでも活躍中の我妻三輪子さん。

弘光廣祐の元家庭教師で元彼女の、はとり曰く、「女子力だだ漏れ女」の恵美役に、女優・モデルとしても活躍する高橋メアリージュンさん。

利太が幼い頃に他の男と駆け落ちし、その性格に大きな影響を与えた利太の母親役に、数々の映画やバラエティで活躍し、現在連続テレビ小説「マッサン」キャサリン役の好演も光る濱田マリさん。

その強面で不良たちに恐れられつつも、時に学生たちの人生相談に乗ったりと優しい面を見せる幸田学園高校の学食のオヤジ役には、数多くの映画・テレビドラマに出演し圧倒的な存在感を放つ、竹内力さん。

0227cast

以下皆さんからのコメントです!

中島杏子(通称 愚かなる中島): 福田彩乃さん
裸を見られるより恥ずかしいと思っていた制服姿ですが、
26歳になってまさか着るとは思わず、撮影半ば頃やっと太ももが出る違和感にも慣れてきました(笑)劇中のはとりのものまねシーンは桐谷さんにコツをレクチャーさせていただきました!ぜひご覧ください。

安達未帆: 我妻三輪子さん
安達役が決まったと聞いた時、今まで散々女の子からきらわれて生きてきたのが
やっと活かせると思いました(笑)嬉しかったです。
みんなからきらわれる安達を、愛情持って演じさせていただきます。
ムカついて下されば幸いです。
でもいつか好きになってください!

恵美: 高橋メアリージュンさん
私が演じさせて頂いた恵美という役は女子力だだ漏れ女という事で、もちろん綺麗でいる事も大事なんですが、お芝居としては今まで私が見せた事ない感じのコメディータッチなお芝居をさせて頂きました。
個人的にコメディをやりたいと思っていたのでとても新鮮で楽しかったです。

利太の母: 濱田マリさん
まだ幼い我が子を捨てて恋に走ってしまった利太くんのお母さんって…とりあえ
ず謝らないとイカンでしょー!人として!なんて思っていたけど、英監督とお話
をして目からウロコ。底抜けに明るいこの人、何にも考えてないかも?だけど憎
めないキャラクター。こんな人になりたいです。利太ママ最高!

学食のオヤジ: 竹内力さん
フレッシュな高校生役のキャストの中で、人生で初の「学食のオヤジ」を演じさせて頂きました。ワイヤーアクションありの楽しい「学食のオヤジ」でした。

 

 

キャスト・原作者よりコメントが届きました!

松崎はとり役:桐谷美玲さん
今回、「ヒロイン失格」のはとり役を演じる事、本当に嬉しいですし、撮影開始にワクワクしています。
4年前に「ヒロイン失格」という漫画に出会い、はとりのマネをしながら変顔の練習をしていたのを思い出します。
これほど思い出深く大好きなマンガの実写版に参加させていただけること、ほんとに嬉しく思っています!
「ヒロイン失格」を読みながらキュンキュンしたり、切なくなったり、爆笑した日のことを思い出しながら、
映画を見た方にも同じような気持ちになってもらえるように頑張ります。

寺坂利太役:山崎賢人さん
少女漫画のヒロインを逆手にとったこのヒロインの設定がすごく面白いと思いました。
「笑いと恋愛」ラブコメの世界を楽しんで、その中で利太をつくっていきたいです。
はとりの行動、リアクションがすごく面白いので、利太としてそれをどう受けていくか、2人の関係性、空気感を
桐谷さんと作っていき、皆さんに笑って、楽しんでもらえる作品になるように演じたいと思います。

弘光廣祐役:坂口健太郎さん
普通の少女漫画じゃない…。最初に読んだ時に思った感想です。
一人の女の子を巡っての三角関係、よく聞く話かもしれない。ただ、それだけではなく、学生時代に誰もが経験する葛藤が
たくさん盛り込まれていて、この漫画を、弘光廣祐を演じさせてもらえることが、すごく楽しみになりました。
少し僕と似ている、それは女の子に対する態度ではなく、多分弘光は周りが見えすぎてしまうから、自然に距離を作ってしまう。
愛想がいいと言ってしまえばそれだけだけど、そこに弘光の中だけのジレンマがあるように感じて、
そこを上手く表現できたらと思います。よろしくお願いします。

sakaguchi kiritani yamazaki

heroine_comics

作者 幸田もも子氏
「ヒロイン失格」を映画にしていただけるなんて、夢みたいです。本当にありがとうございます!!
しかも、連載中密かに主人公はとりのモデルにしてた桐谷美玲さんにはとりを演じてもらえるなんて、本当に嬉しいです!
先日台本をいただいたのですが、桐谷さんがこんな変顔するなんて!! カッコいい山崎さんがどうやってヘタレ男子(?)になるんだろう!?
坂口さんのチャラ男って新しすぎる!! と、もうわくわくが止まりません!!
原作を読んでくださっている方はもちろん、原作を知らない方も楽しんでいただけるんじゃないかと思います!!
今から公開が本当に楽しみです! いっぱい観に行きたいと思います!